家族や友人に対して優しくなれるようになりました


渡辺順平/28歳/男性

神奈川県横浜市港北区
会社員(システムエンジニア)

—— 最初に10日間コースを受けたのはいつごろ、どのセンターですか?
2012年2月、千葉のダンマーディッチャ。
—— 休みはどのようにして取りましたか?
2012年2月に退職し、次の仕事始める4月までの1か月の休暇でコースに行く時間を取りました。
—— どうして行こうと思いましたか?
最初は、苫米地英人氏の複数の著書を読み、社会洗脳や自分の心の奥底に存在する無数の条件付けからの解放に興味を持つことになったのがきっかけです。調べてみると、純粋な仏陀の教えが、上記のような心の解放を目的としたものであり、ヴィパッサナー瞑想がそのための実践的なアプローチであることがわかってきました。

2012年の2月、長時間の過酷な労働のストレスで鬱っぽくなり、健康を害してしまったため、退職を決意し、まとまった時間が取れる間にコースに参加しようと思いました。
—— どういうきっかけでJVAを知りましたか?
インターネットで「ヴィパッサナー瞑想」を検索したら、JVAのサイトがヒットしたため。
—— ほかの瞑想方法(ヴィパッサナーを含む)は検討しましたか?
   もしくは、試したことはありますか?
我流ではありますが、テーラワーダ仏教系のように、ラべリング、歩行瞑想等を特徴とした瞑想を試したことがありますが、継続できませんでした。
—— 最初のコースを終えて、何か変わりましたか?
・14年間続けてきたタバコを辞めました。
・毎日飲んでいたお酒は付き合い酒程度になり、またあまり飲みたいという渇望もなくなりました。
・家族や友人に対して優しくなれるようになりました。
・穏やかな雰囲気になったと言われました。また食生活、生活習慣の変化に驚かれました。
・日常の世界の見かたが変わりました。(衣食住の見かた、環境問題について、職業観、人間の社会活動について等々…書ききれないほどあるので、体験してみてください。)
・痩せました。
・付き合う人が変わりました。
—— コースから戻ったあと、周囲の人たちから何か言われましたか?
痩せたと言われました。
—— またコースに参加してみたいと思いますか?
またいつか参加したいと思います。
—— これまで10日間コースに何回参加しましたか?
   複数ある場合は、およその時期を教えてください。
1回です。
—— 日々の瞑想は実践していますか?
たまに実践する程度です。
—— 周囲の人にコース参加を勧めたことはありますか?
あります。
—— 瞑想をしていることについて、
   友人や家族など、周囲に人にどう思われていますか?
家族は特に何もいいません。父は仏教思想にも精通しているのでむしろ興味を持って話をしてくれます。周囲の人は、興味はあるものの「怪しい物でなければいいけどね…」といった懐疑的の人が多いです。
—— 意見交換など、横のつながりの必要性は感じますか?
   ある場合、どんなところに期待しますか?
特に必要性は感じません。
—— コースに参加して、改善してほしいことはありましたか?
男性用トイレ、シャワー施設が仮設のものなので、こちらのインフラが整備されると、より快適に生徒さんがコース中の時間を過ごせると思います。(女性側設備は見てない為わかりません……。)


【以下、サーバー(奉仕)体験者の方へ】

—— サーバーをしたのは、最初のコース参加後からどのくらいあとですか?
1か月後。
—— どうしてサーバーをやろうと思いましたか?
コースに参加した恩恵が大きく、自分がしてもらった恩を返したかったため。また奉仕をすることで自分がどのように変わるかを検証したかったため。
—— 初めてサーバーをして何を感じましたか?
正直に言うと、疲れました。自分を傷つけず、人を傷つけない生き方の難しさを感じました。他者との調和の大切さを感じました。
—— 生徒での参加とサーバーでの参加では、何が違いましたか?
生徒での参加は、自己の内面との対話。サーバーでの参加は、自分の内面との対話と他者との対話。

奉仕は、社会生活の中で、ヴィパッサナーの学び(感覚に気が付きながら平静でいること)を活かし、いかにして周囲と調和して生きるかを体験的に学習する実践的なトレーニングとなります。

無償の労働を10日間、実践することで、利己心を捨てた他者への施しの喜びを知ることができます。利己的な心が矯正されたのか、あまりイライラしたり、怒ったりしなくなりました。心が穏やかです。これは大変大きな奉仕の収穫ではないかと思います。

また奉仕で出会う人は、平和と調和を重んじる素晴らしい人たちばかりで、10日間彼らと共同作業をすることで、人との共同作業、人間関係をポジティブに捉える事が出来るようになります。(簡単に言うなら、人を好きになれる。そんな感じがします。)

また様々な生い立ちの方たちとの会話は日常のルーティンの中で凝固しがちな自分の心に、新しい価値観を与えてくれます。
—— またサーバーをやろうと思いますか?
いつか参加したいと思います。
—— 生徒として参加したいと思う場合、どんな理由ですか?
自分とじっくり向き合いたいときには、もう一度参加したいです。




     Copyright 2010-2012 vipassana.jp All rights reserved.

たった十日間で本来の自分を取り戻せます。ブッダが悟りを開くきっかけになったヴィパッサナー瞑想のなかで、日本ヴィパッサナー協会(JVA)が行なっている十日間コースの参加者を対象に、コース参加前後でどのような変化があったのかを聞く。