ストレスを感じていた記憶がどうでもよくなった


石渡翔/22歳/男性

神奈川県横浜市
学生
kakezan.warizan◎gmail.com ※迷惑メール防止のため、◎を@に変えてください。
http://sishiwata.blog90.fc2.com/ (blog)
http://twitter.com/image_streamer (twitter)

—— 最初に10日間コースを受けたのはいつごろ、どのセンターですか?
2009年7月、京都のダンマバーヌ。
—— 休みはどのようにして取りましたか?
学生なので夏期休暇を利用しました。
—— どうして行こうと思いましたか?
もともと興味があったところに、知人が夏に行く計画を立てていると偶然知ったためです。
—— どういうきっかけでJVAを知りましたか?
友人が実際にコースに参加してきて非常に意義深いということを聞いて。
—— ほかの瞑想方法(ヴィパッサナーを含む)は検討しましたか?
特にしませんでした。
—— もしくは、試したことはありますか?
瞑想に区分されるかは微妙なところですが、日常的にイメージストリーミングという一種の瞑想のようなものをやっています。
—— 最初のコースを終えて、何か変わりましたか?
まずコース中、最初の3日は悪夢ばかり見ていましたが、4日目から悪夢を見なくなり同時にそのとき非常にストレスフルだった記憶がどうでもよい記憶に変わりました。また、何か外部から刺激があったときに自分の身体がまず反応していることに気づくという感覚はかなりわかるようになったと思います。集中して瞑想をしていたときはかなり体の状態を知覚できるようになりました。
—— コースから戻ったあと、周囲の人たちから何か言われましたか?
コース終了後はどこか大人びたような雰囲気になったと両親に言われた記憶があります。
—— またコースに参加してみたいと思いますか?
はい。
—— これまで10日間コースに何回参加しましたか?
   複数ある場合は、およその時期を教えてください。
1回。
—— 日々の瞑想は実践していますか?
自分の生活に一度区切りをつけ、新しい生活リズムを作る際に数日継続的にやる傾向にありますが、毎日は行なっていません。
—— 続けるときのポイントや工夫していることはありますか?
やっていたときは朝起きてまずその場で足を組むとそれなりに続きます。しかしながら睡眠が足りていないとそのまま寝てしまうこともあります。
—— 周囲の人にコース参加を勧めたことはありますか?
興味を持ってくれそうで、好感を持った人には勧めています。
—— 瞑想をしていることについて、
   友人や家族など、周囲に人にどう思われていますか?
僕は基本的に「よくわからないものにいろいろ手を出している」人物と周りから認識されているため、あまり心配はされずむしろ好意的な反応が返ってくることのほうが多かったです。しかし親はさすがに10日間コースに参加する際には心配したようで、表向きには反対しませんでしたが、陰でヴィパッサナー瞑想について熱心に調べるなどのことはしていたようです。
—— 一日瞑想会やグループ瞑想会に参加したことがありますか?
   ない場合、参加しようと思いますか?
ありません。
—— 意見交換など、横のつながりの必要性は感じますか?
   ある場合、どんなところに期待しますか?
モチベーションの維持および増加のため、非常に必要だと思います。やはり一人でやっているとどうしても続けていくのが難しいというのが現実的にあります。また、他人からの意見を聴くことで、自分のやり方へのフィードバックにつなげることが出来たりします。何かを継続的に行なうことは、ひとつの文化コミュニティ・環境に根差していることに気づかされます。
—— コースに参加して、改善してほしいことはありましたか?
しいて言うなら庭はもっと広いほうが、うれしいかなという気はします。
—— サーバー(奉仕)をしてみようと思いますか?
今のところあまりその意思はありません。
—— その他、何かあれば
参加してみた感触ですが、効果の実感は人によってまちまちのようです。僕はかなり初期から効果を肉体的に感じていたので、10日間やり続けることにそこまでの苦痛は感じませんでしたが、なかには効果を感じとりにくく、ずっと瞑想中考え事をしていたという人もいました。

とはいえ、初期にまったく肉体的な知覚が出来なかった人が、後半にいくにつれだんだんと感覚が鋭敏になっていったという話も聞きましたから、10日間それなりに真面目に向き合えばなんらかしらの変化を感じるということは出来そうです。

また、この10日間合宿の別の側面として、健康的な菜食や規則正しい生活があると思うのですが、これは生活改善に良かったです。あいにく、日常生活で再食生活を続けていくことは(特に日本の場合)困難ですが……。


回答時期/2010年11月  | 関東 | 20代 | 男性  ↑このページのトップへ


     Copyright 2010-2012 vipassana.jp All rights reserved.

たった十日間で本来の自分を取り戻せます。ブッダが悟りを開くきっかけになったヴィパッサナー瞑想のなかで、日本ヴィパッサナー協会(JVA)が行なっている十日間コースの参加者を対象に、コース参加前後でどのような変化があったのかを聞く。